一生に一度しかない結婚式を和婚で楽しみましょう

個性的

電報

最近の結婚式招待状は個性豊か

結婚式の招待状の定番はシンプルなデザインに白やベージュ、ピンクや水色などのパステルカラーですが、赤や青、黒などの色も少なくありません。デザインもスイーツをイメージしたもの、スワロフスキーでデコレーションしたもの、野球をイメージしたものなどなど、実に個性豊かです。素材にこだわった和風デザインのものであれば、年配の方にも好評です。ただし自分たちの好みだけで選択するのではなく会場の雰囲気、式の季節に合わせるのも大切です。格式あるホテルでの結婚式の招待状が、カジュアルな物ではちぐはぐな感じがします。今はネット通販もありますから、選択肢は無限にあります。結婚式のコンセプトにピッタリの招待状がきっと見つかります。

注意点と節約テクニック

最近は招待状をはじめとしたペーパーアイテムを自分たちで手作りするカップルが増えています。最近のプリンターは進化していて上質な仕上がりにすることができますので、手作りができれば費用の節約になります。ネット通販サイトなどで、招待状のテンプレートをダウンロードすることもできます。ただし注意点もあります。誤字脱字は当然として、まずは発送日の日柄です。今の時代は気にしない人が圧倒的多数でしょうが、年配の方は気にする人がいないとも限りませんので、仏滅に発送するのは避けた方が良いでしょう。また結婚式の招待状は意外と重いので、82円では届かない可能性もあります。面倒でも郵便局に持参して重さを量って発送しましょう。他にも注意点はたくさんありますが、ゲストに対する配慮は絶対に怠らないようにしましょう。